ブログ

スティーブン・ピンカー氏とリチャード・ドーキンス氏が 理性と合理性について

Recent Posts

自由まなぶ

6年前に大損した。家族には言えなくて独りひっそり、youtubeで儲かる話の動画を見てまた大損した。その後、メンターの動画を拝見して、この人だったらと思って、独りひっそり、引き寄せの法則、潜在意識、地球の波動、周波数の秘密を教わって、健康でお金に心配のない残り少ない人生を過ごします。これから謙虚に感謝の気持ちで日々学んでいます。

新聞や雑誌は世界中の公共知識人の

ランキングを発表しますが、

常に上位にランクされるのがスティーブン・ピンカーです。

彼は非専門家の読者に専門的なテーマを紹介し、

同時にその分野の専門文献に貢献しています。

彼の専門分野は多岐にわたり、言語学、

心理学、歴史、哲学などです。

彼の最新作『Rationality』も強くお勧めします。

彼は知識と勇気に満ちた人物です。

進化心理学のリーダーの一人である彼は、

その分野における信じられないほどの

敵意についても語ります。

sponsored by Google

第一章: イントロダクション

今夜のハウ・トゥ・アカデミーイベントには、世界的に有名な思想家、リチャード・ドーキンスとスティーブン・ピンカーが登場します。

sponsored by Google

第二章: スティーブン・ピンカーの偉業

スティーブン・ピンカーは、様々な分野で卓越した業績を持つ公共知識人です。彼の専門分野は多岐にわたりますが、その中でも特に進化心理学におけるリーダーシップが際立っています。

sponsored by Google

第三章: 理性とは何か

我々は理性を持ち、意思決定を行いますが、その根底には目標があります。真実を求めるだけでなく、時には自分の利益や立場を主張するためにも理性を利用します。

sponsored by Google

第四章: 社会的な課題と対策

現代社会ではエコーチェンバーの中で閉じこもることがありますが、公共の場で意見を交換し、バイアスに囚われないよう努めることが重要です。科学的な議論を尊重し、真実を追求する社会を築くために努力しましょう。

まとめ

ピンカーとドーキンスの対話は、理性と合理性についての洞察に満ちています。知的な対話とエビデンスに基づいた議論は、偏見やエコーチェンバーからの脱却を促し、より包括的で公正な社会を築くための重要な一歩です

私の人生を変えたおすすめ商品はこちら