ブログ

宇宙と話す方法(How To Speak To The Universe)

Recent Posts

自由まなぶ

6年前に大損した。家族には言えなくて独りひっそり、youtubeで儲かる話の動画を見てまた大損した。その後、メンターの動画を拝見して、この人だったらと思って、独りひっそり、引き寄せの法則、潜在意識、地球の波動、周波数の秘密を教わって、健康でお金に心配のない残り少ない人生を過ごします。これから謙虚に感謝の気持ちで日々学んでいます。

最初に宇宙と話すあなたは宇宙そのものです。

自分の内面を清め、ポジティブな意識と

一致させることで、宇宙と効果的に話すことができます。

現実はあなたのキャンバスであり、

あなたはそのアーティストなのです。す方法

 

宇宙は意識の反映であり、私たちの現実は注意の結果です。

sponsored by Google

第1章:注意の力

宇宙は私たちの意識の反映です。

現実は私たちの注意の結果です。

太陽を周回する惑星のように、私たちの思考や感情もエネルギーに依存します。

無視されたものは消えます。

注意を向けたものだけが影響を持ちます。

無意識に注意を向けることが多いですが、意識して注意を向けることで、現実を変えられます。

sponsored by Google

第2章:現在形で考える

宇宙は現在しか認識しません。

「成功するだろう」と言うと、宇宙は「今は成功したくない」と解釈します。

目標をすでに達成したかのように感じることが大切です。

そうすることで、現実もそのように形作られます。

sponsored by Google

第3章:意識を広げる

意識を広げることは、複雑なゲームのルールを学ぶようなものです。

多くの変数を理解することで、人生の複雑さをうまくナビゲートできます。

内なる自分や思考パターン、周囲の宇宙を意識することで、情報に基づいた選択ができるようになります。

これにより、受動的なプレイヤーから積極的な参加者へと変わります。

sponsored by Google

第4章:ガイダンスシステムに従う

感情や直感はガイダンスシステムとして働きます。

良い感じがするものは、真の道と一致しています。

悪い感じがするものは、自己からの逸脱を示します。

エゴが快楽を追求させようとすることもありますが、真の共鳴を信頼することが大切です。

良い感じがするものに従い、悪い感じがするものは手放すことで、真の道と一致します。

まとめ

宇宙と話すためには、次のポイントを押さえることが重要です。

注意を向けることで現実を変えられます。

目標をすでに達成したかのように感じ、現在形で考えましょう。

意識を広げて、人生の複雑さを理解し、ガイダンスシステムに従うことが大切です。

これらを実践することで、宇宙と効果的にコミュニケーションを取ることができます。

私の人生を変えたおすすめ商品はこちら